名古屋ベビータイムズ“号外”

サイトの事例紹介に掲載いただきました!



名古屋ベビータイムズを更新していく上でかかせないシステム「CMS」。
当サイトが導入しているのが「a-blog」というCMS。
このツールを開発しているのは、なんと “名古屋” のアップルップルさん。
地元で生まれたものを使って地元情報を発信する!
まさに… ★ 地産地消 ★ !?
名古屋ベビータイムズはこれからも皆さまにより良い情報を
ご提供できるように頑張っていきたいと思います!


☆2010/02/25 by NAGOYA Baby Times


「子育てタクシー」名古屋でも4月発進!


あなたは『子育てタクシー』という言葉を聞いたことがありますか?
…「赤ちゃんを連れての外出は荷物が多くて大変!」
…「子どもだけでおばあちゃんのところに行かせたい!」
そんな時に安心して頼めるタクシーがあったら、すごく便利。
そんなパパとママの気持ちに応えるタクシーが、いよいよ名古屋でも4月から運行されます。チャイルドシートを装着した車での運行や専門ドライバーの育成など、子育て家族を応援するタクシーの運行を目指しています。事前登録の会員制で、料金は通常料金のみ。
妊婦さんの通院をはじめ子育て家族にとっていざと言う時に役たつタクシーの登場となりそうです。

[参考:2010年2月11日(木)中日新聞 朝刊より]


☆2010/02/16 by NAGOYA Baby Times


ヒブ・水痘・おたふくのワクチンが半額助成!


名古屋市在住のパパとママに朗報です。
死亡や後遺症が残る赤ちゃん・子どもの病気として心配されているヒブ(ヘモフィルスインフルエンザ菌b型髄膜炎)や水痘、おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)の予防ワクチンは、現在、全額が自己負担となっていますが、今年の秋から、名古屋市ではそれぞれのワクチンの費用を半額助成することが決まったと、2010年1月3日の中日新聞に掲載されました。
これによって、1回の接種で7〜8千円(各医療機関により異なります)かかっていた費用が半額で受けられるようになります。
これらのワクチンはあくまで任意接種ですが、ワクチン接種を検討している名古屋市在住のパパとママにはうれしいニュースです。具体的な開始時期などは、名古屋市の広報等をチェックして下さい。

[参考:2010年1月3日(日)中日新聞 朝刊より]


☆2010/02/02 by NAGOYA Baby Times


プレオープン始まります!


2月1日(月)より名古屋ベビータイムズのプレオープンが始まります。まだ未構築な部分はございますが、これからよろしくお願いします。

★なごやか坊やのツイッターは日々更新中!


☆2010/01/28 by NAGOYA Baby Times


全 52 件中 49 ~ 52 件目を表示
前の6件 6 | 7 | 8 | 9

プロジェクト認定店

NEWベビーフォト DEAR STUDIO

自然な笑顔をいつまでも★ 完全貸切のハウスフォトスタジオ いつまでも残したい。家族の宝物、ベビーフォ...

おでかけイベント

NEWボーネルンド 星が丘テラス店

親子で楽しむイベントいっぱい★ 週末は、星が丘テラスに出かけよう! ボーネルンドのお店はいわゆる「オ...

  • ベビーザらス オンラインストア
  • O-BABY.net
  • 中日新聞折込みタブロイド紙「ROOS(ローズ)」の会員サークル